スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブのパークモールへ

いやいや、久しぶりにパークモールということころ行ってきました。

Parekmall(2016年10月24日) (1)

最近、天気があまりよくなかったのですが、この日はいい天気でした。

休みということもあってか、多くのフィリピン人たちがこのパークモールを訪れています。

Parekmall(2016年10月24日) (4)

ここには、偽物の商品が多く売っているとか・・・
ここに売っているのかと思われます。

Parekmall(2016年10月24日) (8)

ここで売っている時計なんかは、すぐ壊れるとか・・・

Parekmall(2016年10月24日) (10)


商品は、気をつけて選ばないといかんな・・・


このモール、モール内にペットを入れて良いらしい。
犬を連れてショッピングをしているフィリピン人を多く見かけました。

早速、モール内でおしっこしている犬を見かけました。

ペットを中に入れると、こうなるんですよね。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º





家に住み着くババア

ババア・・・・

・・・といってもネコのことである。

私の家に2匹のネコが許可無く勝手に住み着いている。

一匹は、何度も子供を生んでいるネコである。

20161024_073115.jpg

たいして美人ではないように思うが、子供をたくさん生んでいるということから、とりあえずモテるらしい。


こやつ、もう5年以上も住み着いている。

かなりのババアである。

私の子供に「このネコの名前を何?」と聞いてみたところ、

「プリンセス」

・・・との回答を得た。

プリンセス? もうババアなのに?



もう一匹、家に住み着いているネコがいる

そのネコは、ババアと同じくらいの時期に住み着いたと思われる。

そのネコの名は・・・

20161023_070856.jpg

ヒトラー

毎朝、私のバイクに乗っかり、寝そべって、「どけ!!」と言ってもなかなかどかないずうずうしいヤツである。

名前と一緒で、態度がでかいことから、ヒトラーと名づけられたようだ。


昨年、ヒトラーは、随分太っていた。

食いすぎか?・・・と思っていたが、ある日、ヒトラーは急にやせた。
ダイエットにでも成功したのか?・・・と思って観察していたら、
ネコの赤ちゃんの鳴き声がするところで寝そべり、
おっぱいを赤ちゃんにあげていた。

ヒトラーは、メスだったことが判明。

名前も、ヒトラーから、女性らしい名前に変えないといけない・・・

女性らしい名前・・・

へトラー・・・?
ミトラー・・・?
ピトラー・・・?

何がいいだろう・・・。



それにしても、ヒトラー・・・・今回、初めての出産と思われることから、
もう一匹のプリンセスとは違い、あまりモテないようだ。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

スーパーマーケットで見たもの

セブにも大きなスーパーマーケットがあります。

ショッピングモール内とかにも、スーパーマーケットが入っています。

20160829_170219.jpg

スーパーマーケットに行くと、結構楽しいですね。

品数が豊富で。


あ、フルーツだ!!

SM(2015年10月25日) (5)


あ、ドライマンゴーだ!!

IMG_7597.jpg


氷もある!!

20160829_170113.jpg


20160829_170124.jpg

ハエも・・・・


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º


セブのリチャード

最近のセブの渋滞はひどいものです。


昔と比べると新車が圧倒的に増えました。交通量も増えたので渋滞をするのでしょう。

なにやら、赤い自動車が前方に・・・

20160918_111604.jpg

プレートナンバーが・・・・・


20160918_111604 - Copy

リチャード

しかも、カタカナ。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

24時間営業のマクドナルド・・・

ずいぶん前の話・・・

マクタン島に24時間営業のマクドナルドができた・・・・

当時24時間営業のファーストフード店はここだけだった・・・

ある日本人留学生が、マリバゴ付近に住んでいた。

当時は、マリバゴに英語学校があったようだ。

彼は、フィリピンの地元の料理がもう食べられなくなっていた。

長年、フィリピンに住んでいる日本人で、フィリピン料理が嫌いになる人は多い。

彼のその一人であった。


夜中の2時・・・

彼は、非常に空腹であった。

「何かおいしいものが食べたい。」

そう思ったのである。

しかし、フィリピン料理を食べたいとは思わなかった。

彼は、マクタンに24時間営業のマクドナルドができたことを思い出した。

そこは、彼が住んでいるところからジプニーで20から30分くらいであろうか。

彼は決めた。

ちょっと遠いが、マクドナルドに行こうと・・・。

通りに出て、ジプニーを待った。

夜中なので、ジプニーはほとんど走っていない。

彼はそれでも待った。

30分くらい経ったであろうか。

ジプニーがきた。

彼は、涙が出るほどうれしかった。

これで、マクドナルドまでいくことができる・・・。

ジプニーに乗り、マクドナルドへ。

彼はジプニーに乗りながらいろいろなことを考えていた。

「あれを食べて・・・・これも食べて・・・、ついでにデザートまでいっちゃうか。」

ジプニー内でにやける。

これで、腹いっぱいおいしいものが食べられる。


以外に、ジプニーには多くの乗客が乗っていた。

時刻は3時を回ろうとしていたとき、

ついに、マクドナルド付近間できた。

確か、マクドナルドはこの辺だったような・・・。

どこかわからない。

ジプニーを降りて探してみよう。

彼はジプニーを降りた。

マクドナルドを探す彼・・・


ない、ない・・・。


ふと、暗闇の中にマクドナルドの看板が。


・・・・
・・・・
・・・・


24時間営業のマクドナルド。

閉まってた・・・・。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。