スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ。その⑤

日本に一時帰国をしました。


ちょっと皇居の周りを歩いてみました。

東京に住んでいたときは、別に行きたいと思わなかったのですが。

久しぶりに日本に帰ってきたら、

なんとなく東京を見てみたくなりました。


皇居、二重橋は、とてもきれいでした。

cebu 41 (83)



桜田門。

cebu 41 (89)


cebu 41 (97)


半蔵門。

cebu 41 (104)


そして、靖国神社。

cebu 41 (118)


cebu 41 (111)


東京の良さを再認識しました。




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ その④

日本に一時帰国しました。



日本の食べ物は美味しいなぁ。

別にフィリピンの食べ物がまずいわけではないが・・・


cebu 41 (122)
cebu 41 (45)


うまそー・・・・・



スーパーで驚いたこと。

「スグレジ」というものがあった・・・


cebu 41 (124)

自分で会計を行うというもの・・・


これ、支払いを行わずに店をでるヤツとかいないのかなぁ・・・




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ。 その③

日本に一時帰国しました。


3年ぶりに帰国をしたので、お墓参りにいってきました。


cebu 41 (43)

フィリピンのお墓は、最初土葬され、その後、骨だけになったら、小さい団地のようなスペースに入ります。

骨が麻袋に入って放置されているのをみたことがあります。

お金がなくて、お墓に入れなかったのでしょうか・・・・。


フィリピンに来て、初めてドクロを見ました。


20110814201521dc4_20131023083524433.jpg

日本のお墓とフィリピンのお墓は、やっぱり違いますね。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ その②

日本に一時帰国しました。


実家の近くを散歩。

それにしても、日本は道がきれい。

cebu 41 (37)

セブの道は、凸凹していて道の真ん中に穴があったりします。

夜など走行するときは、穴などに十分注意しなければいけません。

cebu 41 (26)

それにしても、ごみが落ちていない・・・。

散歩をしていても、道に落ちているごみを見かけませんでした。


フィリピン人は、ごみをポイポイ捨てますので、ごみがない道路はないですね・・・


日本はすごいなぁ・・・。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ。 その①

日本に一時帰国しました。

10日間という日程でしたが、3年ぶりの日本だったので、

私は少し「浦島太郎」状態でしたね。



セブから成田直行便にて日本に帰りました。

機内食・・・

魚とチキンのどちらかを選べたので、チキンを選びました。

cebu 41 (143)

味は・・・

まあまあ・・・かなぁ・・・


5年前・・・

私のカミさんと日本に行ったときも、機内食は「魚」と「チキン」を選べました。

私達は、最後のほうだったので機内食が配られたのは最後のほうでした。


男のフライトアテンダントが、私達に、

「魚」と「チキン」どちらがいいですか?

・・・と聞いてきたので、

私は「チキン」、カミさんは「魚」を注文。

すると、フライトアテンダントが、

「ごめんなさい。チキンはもうないです。魚でいいですか?」

・・・・
・・・・
・・・・

・・・ないなら聞くな。



今回は、上記のようなことはありませんでした。


飛行機が成田へ向け下降体制に入るとき、

日本人スッチーのお姉さんから「搭乗ありがとう挨拶」が機内に流れました。

決まりきった挨拶だったので、聞き流していたら、

スッチーさん、挨拶の最後に、

「それでは、さようなら」


「またのご利用、乗務員一同心よりお待ちしております。」とかで、挨拶をしめればよかったのに・・・




続く



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。