スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンリピーターへの道 ④

フィリピンの空港で見かける日本人中高年男性・・・

彼らのほとんどがフィリピンリピーターである。


フィリピンリピーターの仲間入りを果たした日本人中高年男性は、

特定のフィリピン人の女の子と付き合い始める。

いわゆる「現地妻」である。


「現地妻」ができると、リピーターは一人でフィリピンに行くことができるようになるのである。

日本の空港において、リピーターはもうウキウキなのである。

自分の周りには、フィリピン行きの観光客がたくさいおり、

その観光客をみて、リピーターはこう思うのである。

「おれは、他のヤツとツルんでなんかフィリピンにはいかねぇんだよ。お前らとは違うんだよ』と・・・

そして、フィリピンの空港に到着したとき、

フィリピンリピーターは、壁にぶち当たることになるのである。


出迎えに来てくれるはずの「現地妻」が空港にいないのである。

最初は、「あれ~・・・。どこにいるかな」と現地妻を捜す。

最初はまだウキウキな気分であるが、「現地妻」を探してもいないと、だんだん不安になってくるのである。


そんなこともあろうかと、「現地妻」の携帯電話にかける。

ここで「現地妻」に連絡が取れれば万々歳であるが、

大抵の「現地妻」は、携帯の電話の電源を切っていたりするのである。

これは、お決まりのパターンなのである。


リピーターは、その電源が切られている「現地妻」の携帯に何度も何度も電話をする。

結果は同じである。

繋がらないのである。


このとき、リピーターは不安で仕方がなくなるのである。

空港には、だんだんと人がいなくなってくる。

リピーターの不安は頂点に達する。

このときのリピーターの顔は、泣く寸前のような顔になっているのである。

そのとき、


遠くのほうから「現地妻」が走ってくるのである。

これを見たリピーターは、「現地妻」が天使に見えるのである。

もううれしくて泣き出しそうになるのである。

しかし、ここは泣かないようにして、我慢をするのである。

「現地妻」は、リピーターに謝る。

そのときのリピーターは、殿様のような態度になるのである。

「現地妻」大して、小さな声で一括する。

大きな声では言わないのである。

これは、リピーターがうれしさを隠すために行う行為である。


そして、タクシーがある方へ向かうのである。

タクシーに乗っても、リピーターはムスッとした態度なのである。

これも、うれしさを隠すための行動なのである。


そして、タクシーの中で「現地妻」にお土産を渡す。

お土産を渡すときは「現地妻」の顔は見ないで、「現地妻」とは反対側の窓から外の景色をみながら土産を渡すのである。

「現地妻」が「ありがとう」と言ってきても常にタクシー内ではムスッとしているのである。

これもまた、うれしさを隠すためのリピーターの行動なのである。



このようなことを経験し、フィリピンリピーターはレベルアップしていくのである。

上記のような行動をとるリピーターはまだまだ初級なのである。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

教会へゆく その14 後編

教会へゆく・・・

ママメリーの祭られている教会・・・

なかなか教会内も立派でした。

たくさんのフィリピン人もここを訪れているようです。

教会の外に出ると、なにやらまたお店らしきものが・・・


cebu 22 (62)

ここにもたくさんの人が集まっています。

シスターが店番をしていました。

ふとシスターの頭に気になる物が・・・


cebu 22 (63)

・・・・

・・・・

・・・・


ハエ・・・


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

教会へゆく その14 中編

教会へゆく・・・


ママメリーの祭られている教会・・・

なかなか立派な教会です。

早速、教会内へ・・・


cebu 22 (59)

ミサが行われていました。

中もなかなか立派です。

cebu 22 (65)

さらに奥に行くと・・・

cebu 22 (66)

なにやら松葉杖やら車椅子、そして、たくさんの手紙・・・

これらはママメリーに、怪我が治りましたとか、病気が治りましたという報告の手紙か何かでしょうか・・・

そして、さらに奥に行くと、

お守りなどを売っているお店がありました。

cebu 22 (68)


厳格なキリスト教徒のフィリピン人は、いろいろ買っていくのでしょうね。

絵などもたくさん売っています・・・。

ん???

cebu 22 (67)

小学生が描いたような絵・・・

これも売っているの??

しかも、395ペソ・・・



たけぇ・・・



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

教会へゆく その14 前編

教会へゆく・・・・


セブ市から南にいったところにある、有名な教会に行ってきました。

ここには、ママメリーという人が祭られているそうです。

このママメリー・・・

処女なのに、妊娠したとか・・・

・・・んなわけないだろう。夜這していたヤツがいたに違いない・・・

・・・と私は思っています。

cebu 22 (50)

この人がママメリーらしいです。

cebu 22 (56)

なにやら、足元に監視カメラらしきものが・・・・

cebu 22 (57)

これは何のためにあるのでしょうか・・・

この監視カメラが向いている方向には何があるのか・・・

cebu 22 (58)

入り口の門でした。

とりあえず教会の中に入ってみました。


続く

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º


テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

地震が起きたら・・・

2月6日にセブで地震がありました。

地震をほとんど経験していないセブの人はあせったことでしょう・・・。

そんな時・・・

午後3時に津波がセブの街に来るという噂が流れ・・・

セブの街は大混乱したようです。


そんなセブの光景・・・。

cebu 23(2)

津波を恐れて、高いところにみんな逃げてきています・・・


そして・・・

これは・・・???


cebu 23


コント???




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

セブ島の最南端へ 後編

セブ島の最南端へ・・・。


ジンベイザメを求めて、セブ島最南端へ来ましたが、

運悪く、ジンベイザメには出会えませんでした。


そして・・・


スミロン島へ移動しました。


cebu 22 (26)

きれいなところです。

cebu 22 (27)

このスミロンでもダイビング。

cebu 22 (29)

いや~・・・ 良かったです。

そして、昼食。

cebu 22 (33)

島に上陸し、木陰でお弁当。

cebu 22 (38)

ダイビングの後のランチは本当に美味しいです。


皆さんも、こんな素敵なツアーに参加してみませんか?


そして、サンタンダーからマクタンへの帰り道に立ち寄った大きな教会で、

面白いものを見つけました。

それはまた次回。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

セブ島の最南端へ 前編

ダイビングショップ:エメラルドグリーンが開催している・・・

「ジンベイザメウォッチングツアー」に参加してきました。

最近、セブ島南のオスロブというところに、

ジンベイザメがたくさん集まってきているというのです。

これが高い確率で見られるとか・・・


早朝4時45分にマクタン島を出発し、オスロブへ。

最初にサンタンダーのルビリゾート内にあるダイビングショップ”エメラルドグリーン・サンタンダー店へ。

cebu 22 (17)


器材などを用意し、ボートでジンベイザメが集まっているというポイントへ。


cebu 22 (19)

20分ほどでポイントに到着。

cebu 22 (23)

他のボートも何艘が来ています。

cebu 22 (24)

ダイビングの器材を装着し・・・

いざ・・・


ジンベイザメ~!!

水中を探す。


ジンベイザメ~!!

水中を探す。


ジンベイザメ~!!

水中を探す。


ジンベイ・・・

いませんでした。


今までは100%の確立でジンベイザメに出会えていたそうですが、

この日は遭えませんでした・・・・


今度ジンベイザメの携帯番号聞いておきます。


よろしく ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。