スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピンの日本語ガイドの高齢化

日本の旅行客のガイドをしているのは、フィリピン人ガイドです。

このフィリピン人ガイドも高齢化が進んでいます。

女性ガイドでも、若くて40代半ば・・・。

この先、どうしましょう・・・。


そんなガイド(女性ガイド)にも、大きくなった子供がいます。

        ブログ8 (6)

        ブログ8 (7)


ガイドの子供(特に娘)はずいぶん美人なんですよね。

日本語ガイドにならないかなぁ・・・。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

マクタン島の電力会社

マクタン島の電力会社の毎月の支払いに行ってきました。


         ブログ8 (3)



細い通りを行ったところに・・・

          ブログ8 (4)


電力会社はありました。

MECO・・・


日本と違って、銀行引き落としは行っていないため・・・

直接払いに来なければなりません・・・。

面倒くさい・・・


          ブログ8 (2)

最近、この電力会社は、建物を建て替えたようできれいになっていました。

この建物の中は・・・

          ブログ8 (1)

エアコンが効いていてきれいですね。

何か事業を始めたりするときに、このp電力会社に来るときは、職員にテーブルマニーを渡すと、手続きがスムースにいきます。

これは、フィリピンのいやな面でもあり、いい面でもあったりします。

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピン人が110番

日本でこんな110番が早朝5時にあった・・・。

フィリピン人女性からの110番・・・

「知らない女が、部屋にいるからすぐ来てくれ。」と・・・


警察官が、その来てくれと言われている部屋へ向かう・・・

アパートの一室だった。


部屋の中には、日本人男性が一人、フィリピン人女性が2人いた・・・

一人のフィリピン人女性が、警察官にこう言ってきた。

「部屋に、知らない女が・・・」



フィリピンでは、結婚している者と恋人関係になるのは一応ご法度。

家庭を邪魔したして、訴え出があれば、結婚している者の恋人は逮捕されてしまう。

日本は結婚している者と付き合っても、逮捕されることはない。


警察官に言ってきたフィリピン人女性が続けた・・・

「私の彼氏が、違うフィリピン人の女と浮気した。この女を逮捕してほしい・・・」

困った顔をしている日本人男性・・・

警察官も困った顔・・・

これは警察の仕事ではない・・・


とりあえず、話を聞く警察官・・・

110番をしたフィリピン人女性の名前等を聞く。

苗字が日本名のフィリピン人だ。

警察官が確認をした。

「あなたはフィリピン人ですか?日本の苗字だけど・・・」

フィリピン人女性は言う。

「はい。私の旦那は日本人です。家はここから車で20分くらいのところです。」

ちょっと待てよ・・・と思う警察官。

警察官はフィリピン人に聞く。

「あなたは結婚しているのに、彼氏がいるんですね?その彼氏が、違うフィリピン人と浮気をした・・・」

フィリピン人女性は言う。

「そうです。だからこの女を逮捕してください。」



早朝から、こんなくだらない110番で呼び出された警察官がブチぎれた。

これは警察の仕事じゃないよ!!
自分たちで解決しなさい!!



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

交通事故

セブの交通ルール・・・・

めちゃくちゃ・・・


平気で反対車線を走行したりする。

以前・・・

前を走っている車を追い越したい後ろの車が、前の車に対し、

「プップー」

・・・とクラクション。

その前の車を追い越そうとした。

しかし、前にいた車も、追い越されまいとスピードを上げる。

後ろの車は、対向車線から前の車を追い越そうとしていたため、

2台が並んで走っている状態に・・・


すると対向車線の前のほうから車が走ってきた。

後ろの車は、通常であればブレーキを踏み、また前の車の後ろに戻らなければならないが、

後ろの車は、ブレーキを踏むどころかアクセルを踏みスピードをあげ、前の車を追い越そうと・・・。

対向車が接近し、後ろの車は前の車を追い越すことができず、

ブレーキを踏めばいいのに、

なぜか、前の車に寄って行き、そして・・・

ドカーン!!

前の車と、後ろの車が接触事故。


その車の走っていた道路には、オレンジ色のセンターラインが敷かれていました。(追い越し禁止)


子供の喧嘩のようなものが原因の事故かと思われます。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。