スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばドリーマーズ・・・

9月30日・・・

今日は、ドリーマーズに行く最後の日でした。

ボス川村に挨拶をし、最後の給料をもらいました。

いろいろ思い出します・・・


ドリーマーズで働き始めたのは、2005年の12月。

インストラクターになって、初めての職場がドリーマーズでした。

2006年8月に、違うダイビングショップに移り、

そして、2007年7月。

再びドリーマーズで働き始めました。

トータルで3年くらいでしょうかドリーマーズで働いたのは・・・


私がドリーマーズに残した実績・・・

・・・
・・・
・・・

・・・特に・・・ないなぁ・・・


あまり、お役に立てなくてすみませんでした。


こんな私を雇ってくれた川村さんに感謝です。

ありがとうございました。

そして、いっしょにダイビングしてくれたゲストの皆様

ありがとうございました。


ブログは、引き続き更新しますので見てください。


それでは、皆さん・・・


またいつか・・・


セブの海で会いましょう。

スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

HなDVD・・・

DVDを整理していたら・・・

HなDVDが出てきました。

これは、以前、セブに住んでいる日本人の方から借りた物・・・

返すの忘れていました・・・



夜・・・

皆が寝静まったあと・・・

こっそり一人でこのDVDを・・・


お~・・・

なかなかすごいではないか・・・


何年もこのようなDVDを見ていなかったので、

ちょっと感動・・・

イヤホンをつけ、音声はもれないように見ていました。

イヤホンをつけて見るということは、そのDVDの音声しか耳に入りません。

まさか・・・

見つかるとは思っていませんでした・・・カミさんに・・・


きずくとカミさんが・・・

私の横に・・・


思わず・・・口に出た言葉が・・・

一緒に見るか?




テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

今日・・・

今日は、私のドリーマーズでの最後のダイビングでした。

潜ったポイントは、コルドバ・・・

ハゼが多いポイントです。

透明度・・・

浅い所は、3mくらいだったかなぁ・・・


今日は、風が強く、波も高かったため、海の中は、濁ってしまったようです。


ダイビングに出発する前に、昼食の手配。

今日が最後ということで、私がお金を出しました。スタッフのために・・・

ブタ、魚・・・

      ログ188

      ログ187


恒例のメニューです。

ただ飯が食えるということで、特に喜んでいたのは、こいつらです。

      ログ189

                      dreamers 013


あ~・・・

のんびりした生活も、今月で終わります。

2年以上も、のんびりしてしまって、次の忙しい職場でやっていけるかちょっと心配・・・


次は、30日にドリーマーズに行き、それでドリーマーズ勤務は終了となります。


このブログのタイトルどうしよう・・・







テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

ファンダイバーへ・・・

約2年間勤めたダイビングショップ・ドリーマーズを辞めることになりました。

2005年12月から2006年8月・・・

そして2007年7月から2009年9月・・・

私のダイビング人生は、ほとんどがドリーマーズでした。

いろいろありました・・・


それでは、ENDOの退職記者会見の模様です。

「ENDOさん、ドリーマーズを辞めるということですが、その退職理由は。」

・・・・・

・・・・・

・・・・・

性力の限界・・・

あ・・・・

い・・・ いや・・・

体力の限界です。




すみません・・・・




まぁ、冗談はこれくらいにして・・・

ダイビング業界から違う業界に行くことになりました。

ダイビングでは、今度は皆さんと同じ・・・

ファンダイバーとなります。



ヨロシコ・・・・



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

風男

風男・・・

この者がセブに上陸すると、なぜが強風の日が続く・・・



風男、セブ上陸前日・・・

快晴、雲ひとつない青空・・・

そして、心地よい風・・・


風男、セブ上陸当日・・・

快晴、

しかし、風が徐々に強まってくる・・・


風男、セブ上陸1時間前・・・

強風が、吹き始める・・・

ついでに、雨も・・・


そして、ついに風男、セブに上陸。


風男、セブ滞在中は、ずっと・・・

強風・・・


この風男、

間違いなく晴れ男の強敵となるはず。


風男と大雨男が組み、晴れ男に挑んだら、どうなるのであろうか。

見てみたい戦いである。



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

田舎町を歩く ~ボゴ~ ⑤

散歩をしました。

          ログ295

のどかな田舎です・・・

道を歩いていたら、おばあさんとすれ違いました。

そのおばあさん・・・

ものすごくゆ~っくり歩いています。

1分間に30cmくらいしか、進んでいない様子・・・

おばあさんを通り過ぎていくと、ちょっとした広場がありました。

夕方は、子供たちの遊び場となっているようでした。

20分くらいそこで、のんびり・・・

そして、帰ります。

前方に・・・

           ログ302

さっきのおばあさん・・・

まだいる・・・

           ログ301

ゆっくりと歩いて行くおばあさん・・・

そのとき、おばあさんは、体の向きを変え、道から民家のある方へ歩き出しました。

体の向きを変えたときは、動きが活発だったように見えた・・・・ような・・・

           ログ300

そして、またスローなペースに・・・

        ログ299

無事に家に着くことを祈ります。



続く




テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

田舎町を歩く ~ボゴ~ ④

カミさんの親戚のところに到着しました。

       ログ293

本日泊めてもらうことになったカミさんの親戚の家・・・

トイレは・・・・

       ログ294

作っています・・・

田舎町の人たちは、私たちが食ベているような米は、食ベていません。

トウモロコシをお米代わりに食ベています。

       ログ290

米は高級品なのでしょうか・・・

       ログ289

       ログ291

このようにして、コーンライスを作っています。

このコーンライス・・・

旅行者の人は、あまり食ベないほうがいいかもしれません。

お腹をこわす可能性があります。




続く


テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

田舎町を歩く ~ボゴ~ ③

ボゴの町に到着しました。

時刻は、2時・・・

           ログ305

ガイサノにあるジョリビーで昼食を済ませ、

カミさんの親戚の所へ向かいます。

       ログ280

トライシクルに乗り、出発。

       ログ279

ボゴの町を抜け、舗装された道を走っていきます。

通り沿いには、いろいろな建物がありました。

ログ281


この教会の近くに、ビキニバーはありません。

ログ282

ログ283

畑が多くなってきました。

         ログ284

そして、舗装された道から、されてない道へ・・・

         ログ285

         ログ286

         ログ287

ようやく、カミさんの親戚たちが住む土地に到着しました。

田舎は、涼しいのかと思っていたら・・・

ものすごく暑い・・・

しかも、風がない・・・

何もしていないのに、汗だくです。



続く







テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

田舎町を歩く ~ボゴ~ ②

セブの北の街町「ボゴ」に向かいます。

      ログ269

順調にボゴへ向けて、高速で走っていくバス・・・

セブシティを離れるにつれて、田舎っぽくなってきました。

そして・・・

バスの左側に・・・

      ログ271

海!!!



バスは、徐々に山のほうへはいっていきます。

      ログ272


山道に入ると、カーブが多くなってきます。

カーブが多くなっても、スピードを落とさないバス・・・

      ログ273

ジェットコースターに乗っているような感じ・・・

      ログ274

民家等も、少なくなってきました。

      ログ275

      ログ276

バスがカーブに差し掛かると・・・

体が、外側に持っていかれそうになります・・・

それを、必死に足でふんばります。

およそ・・・1時間・・・山道が続き・・・

そして・・・

       ログ278

ボゴの町に到着・・・

この時点で・・・

体は、クタクタ・・・

セブから、約3時間の道のりでした。



続く




テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

田舎町を歩く ~ボゴ~ ①

セブ島の北・・・

ボゴという町に行ってきました。


North Bus Tarninal から、ボゴ行きのバスに乗ります。

エアコン車は、一人80ペソ。
エアコンなしは、一人70ペソ。

      ログ262

バスに乗り込み、出発です。

      ログ263

バスターミナルのゲートを出ます。

      ログ264

そして、広い道に出ると、一気に・・・

      ログ265

スピードアップ!!!

フィリピンでは、スピード違反の取り締まりというのは、やっているのでしょうか・・・


前方に、何やらパレードらしき列が・・・

      ログ266


バスもスピードを落とします。

せっかくスピードを出して、一気に進んだのに・・・

このパレードのおかげで、トロトロ・・・・

      ログ267

運転手も、早く先に進みたい様子・・・

パレードが、横道に入っていくと、渋滞解消!!!

再び・・・

スピードアップ!!!

ドンドンと車を追い抜いていきます。

そこに、強敵出現!!!

普通の乗用車です。


バスの運転手、その車に負けまいと、さらにスピードを上げます。

そして、ついにバスは、その乗用車に勝ったのです。

乗用車は、バスの後ろほうへ・・・

      ログ268


乗客をたくさん乗せて、他の車とデットヒート・・・



事故るな・・・そのうち・・・このバスは・・・




続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

ちょっくら・・・

すみません・・・・

最近、ネタがなくて・・・

更新を、怠っています。



ネタを探しに、これからボゴってきます(ボゴに行ってきます。)

ボゴは、セブ島の北にある町・・・

カミさんの親戚等が、住んでいるところなので・・・

ちょっくら探検をしに・・・

・・・というか、私の家族がボゴの親戚に呼ばれたのです。

フェスタ(お祭り)らしいのですカミさんの親戚たちが住んでいるところが・・・

はっきり言って・・・

ド田舎・・・

以前、一回行ったことがあるのですが・・・

まぁ、星がたくさん見えること見えること・・・

そして・・・

カミさんと、同じような顔をしている人たちが、たくさん・・・

想像しただけで・・・

ゾ・・・・

あの顔がたくさんいる・・・




いい子にしてよっと・・・



テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 最終回

フィリピーナへの恋・・・



再びお金を送ってほしいと言ってきた彼女・・・・

彼女が、送ってほしいという金額・・・

2万5千ペソ・・・

2週間前の電話で請求してきた金額より5千ペソ増えている・・・

Hさん・・・

彼女とのこう言うやり取りが、もう面倒くさくて仕方がありませんでした。

「今、お金がないから、ちょっと待ってね。」

Hさんは、こう言って、お金を送るのを引きのばそうとするのです・・・




それから・・・

3日後・・・

Hさんの携帯が鳴りました。

Hさん・・・

再びいやな予感・・・

恐る恐る電話に出るHさん・・・

電話は・・・

・・・彼女からでした。

Hさん・・・

眉間にしわが寄ります・・・

彼女が、お金の催促を再びしてきたのです。

早く、お金送って!!!

彼女・・・

若干、怒り気味・・・

Hさん、思います・・・

何でオレが怒られなきゃいけないんだ・・・


彼女は、借りている部屋の家賃を早く払わなければならないらしいのです。

彼女は、3万ペソ送って・・・と言ってきました。

Hさん・・・思います。」

ん??? 3万ペソ???

この前は、2万5千ペソって言ってたぞ。

また5千ペソ増えてるじゃね~か!!!

Hさんは、このとき決断を下しました。

その決断とは・・・

彼女と別れること・・・


Hさんは、彼女に・・・

「明日、お金送るからね。」と言いました。

ウソでした・・・

Hさんは、すでに彼女と別れる決断を下していたのですから・・・



それから、2日後・・・

Hさんの携帯が鳴りました。

着信は、彼女からでした。

しかし・・・

Hさんが、携帯に出ることはありませんでした。


こうして、ひとつの恋が幕を閉じたのです。




終わり




予告・・・

あのHさんが、セブに帰ってきます。

彼女と別れたHさん・・・

約1年近く、彼女一筋にがんばったHさんが、そのモヤモヤした気持ちをはらすために、

セブの夜で・・・

ドッカ~ン!!!!


Hさんの身に、今回、なにが起こったのでしょうか・・・

「フィリピーナへの恋 Season 5」 10月公開予定。

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 ⑤

フィリピーナへの恋・・・



家族の誕生日のたびに、お金を催促されたのでは、たまんないなぁ・・・・

Hさんは、彼女に電話で、「お金を送ってほしい」と言われることが、イヤになってきていました。

そして・・・

Hさんの、彼女に対する恋の炎は、再び小さくなり始めていたのです。



それから、2週間後・・・

仕事で、疲れて家に帰ってきたHさんの携帯電話が鳴ります。

彼女からでした・・・

Hさん・・・

いやな予感・・・

恐る恐る電話に出ます・・・

そして・・・

Hさん・・・

眉間にしわが寄ります。

彼女は、お金がなくて、今借りている部屋の家賃を払えないらしいのです。

彼女は、再びお金を送ってほしいと言ってきました。

彼女が、送ってほしいという金額・・・

それは・・・

2万5千ペソ・・・

2週間前の電話で請求してきた金額より・・・

5千ペソ、増えてるじゃね~か!!!

頭が痛くなるHさん・・・

Hさんは、彼女に言います・・・

「今、お金がないから、ちょっと待ってね。」

Hさんは、こう言って、お金を送るのを引きのばそうとします。

Hさん・・・

彼女とのこう言うやり取りが、もう面倒くさくて仕方がありません。


Hさんは、考えます・・・。

彼女は、バーで働いているはず・・・

その給料は、どうしているのか・・・

バーから、連れ出されてはいない・・・はずだから、もらっている給料は少ないが・・・

それでも、少しのお金はあるはず・・・

まさか!!!

バーで働きもしないで、遊びまくっているのではあるまいか・・・

Hさん・・・

彼女に対して、だんだん不信感を抱くようになってきたのです。



続く。







テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 ④

フィリピーナへの恋・・・


彼女からの送金の催促の電話・・・

それは、彼女のお母さんの誕生日プレゼントを買うためのお金だったのです。

2万ペソ・・・

誕生日プレゼントを買うのに、そんな大金はいらないはず。

何に使うつもりなのか・・・

Hさんは考えます・・・

きっとそのお金で、豪遊しているに違いない・・・



Hさんは、彼女に電話で言いました。

「生活のためなら援助してもいいけど、それ以外の援助はできないよ。オレもあまりお金ないし・・・」

すると彼女・・・

「それじゃあ、1万ペソでいいよ。」

ディスカウントしてきました。

そういう問題ではない。

彼女は、何もわかっていなかったようです。



Hさんは、お金は送れないという、いろいろな言い訳を言い、電話を切りました。。

Hさんは、思います・・・

家族の誕生日のたびに、お金を催促されたのでは、たまんないなぁ・・・・

Hさん・・・

彼女に、お金を催促されることが、ものすごくイヤだったのです。

Hさんの、彼女に対する恋の炎は、再び小さくなり始めていたのです。



続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 ③

フィリピーナへの恋・・・



10月のセブ訪問へ向けて、着実にお金を貯めていくHさん・・・

お金を貯めているHさんを邪魔するものが現れたのです。

それは・・・

彼女からの電話・・・

彼女からの電話は、お金の催促を意味していました。



彼女からの電話を受けるHさん・・・

やはり、お金の催促でした。

「来週、私のお母さんの誕生日なの。私、今お金がないから2万ペソくらい送ってほしいんだけど・・」

Hさん・・・

眉間にしわが寄ります。

Hさんは、思います・・・

彼女の生活の援助であれば、してあげてもいいが・・・

お母さんの誕生日???

そのために、オレがお金を送るの???


誕生日プレゼントだけなら、数100ペソで済むはず・・・

何で、2万ペソも必要なのか・・・

2万ペソは、フィリピン人にとっては、大金だ。

本当に、お母さんの誕生日のために使う金なのであろうか・・・



前回の6月セブ訪問のとき、

Hさん・・・

彼女に対して、気になることがあったのです。

それは、彼女の腹・・・

昨年の10月、彼女と初めてあったとき、彼女のお腹はスマートでした。

彼女と付き合い始めてから、Hさんは、彼女の生活の援助をし続けたのです。

今年の2月のセブ訪問のとき・・・

少し、太ったかなぁ・・・ と思う程度の腹だったのですが、

前回の6月セブ訪問のときは・・・

肥えたなぁ~・・・と誰もが思う腹となっていました。

Hさんは、いろいろ考えます・・・

オレが送ったお金で、いいものを食ベまくっていたのか・・・

それとも・・・

ま、まさか・・・

いや、そんなはずはない・・・

まだ、一回も鎧なしでも合戦に挑んだことはない。

彼女に撃った大砲がヒットし、膨らむことは絶対にありえない・・・

となると・・・

豪遊している可能性が大だ・・・



Hさん・・・

さらに眉間にしわが寄ります。



続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 ②

フィリピーナへの恋・・・


前回のセブ訪問で、彼女に対する恋の炎は、若干弱まったものの、彼女の涙を見て、再び恋の炎は、松明のごとく燃えさかるようになったHさん・・・

あれから3か月・・・

Hさんと彼女の間に、とんでもない事件が怒っていたのです。



それは、今から約一か月くらい前のことでした・・・


セブから帰国したHさん・・・

日本で、忙しく働いていました。

仕事は、朝は早朝から、夜は深夜まで・・・

Hさん・・・

セブへ行くための資金を貯めていたのです。

目標は、10月セブ訪問。

Hさん・・・

心はすでに、セブへ向かっていました。

忙しい合間を見て、Hさんは、彼女に電話をし、コミュニケーションを取っていました。

電話は、Hさんが彼女にするというかたち・・・

これは、以前もそうでした。

もし彼女から電話があったとき・・・

それは、お金がほしいときだけ・・・


着実に、セブ訪問のための資金を貯めていくHさん・・・

そこに、お金を貯めるHさんの邪魔をするものが現れたのです。

それは、彼女からの電話でした。


彼女からの電話・・・

それは、お金の催促を意味していました。

Hさん・・・

一か月1万ペソくらいなら、援助してもいいかな・・・っと思ってはいました。

彼女からの電話を受けるHさん・・・

眉間にしわが寄ります。



続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 4 ①

フィリピーナへの恋・・・


Hさんと彼女が、出会ったのは、昨年の10月・・・

Hさんが訪れたバーに、彼女はいました。

Hさん・・・

彼女のダンスを見て、彼女に惚れたのです・・・。

これが始まりでした。


今年の6月・・・

Hさんは、彼女と付き合い始めてから、3回目のセブ・・・

Hさん・・・

やや、心に変化が・・・


実は・・・

Hさんが、日本にいる時、彼女から電話で、お金の催促が頻繁にあったのです。

何回も催促されるうちに・・・

Hさん・・・

だんだん彼女との関係が、面倒くさくなってきたのでした。


そして、6月のセブ訪問・・・

この6月のセブ訪問で、Hさんは、彼女に泣かれてしまいます。

女の涙に弱いHさん・・・

若干、恋の炎は消えかかっていたのですが、その涙を見て・・・

再び、恋の炎は燃え盛るようになったのです。


あれから、3ヶ月後・・・・

Hさんと彼女との間に、とんでもない事件が起こっていたのでした。



続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

これは誰??

EGIのゲートのほうから歩いてくる変な人がいる・・・

      ログ261

頭にハンカチをかぶっているこの男・・・

      ログ260

どんどんダイビングショップのほうに、近づいてくる・・・

      ログ259

顔がチラチラ・・・

      ログ258

この男・・・

ドリーマーズに勤めるヘルマンという男でした。

         ログ257

腹出てる、腹・・・



このヘルマン、たまに日本人に間違われる。

あれは、去年の秋ころだったか・・・・

ショップに一人の日本人女性が入ってきた。

ダイビングの料金などを聞きに来たらしい・・・

そのとき、ショップにいたのは、ヘルマン、アルビン、そして私の3人。

日本人女性は、日本人の私・・・ではなく、ヘルマンに話しかけた・・・日本語で・・・

その女性が、何を言っているのかわからないヘルマン・・・

苦笑いをするだけ・・・

結局、私がフォローに入った。

日本人女性・・・私に向かって・・・

「日本人ですか?」

・・・私も、こう言われることにもう慣れた・・・

料金を聞いて、女性は帰って行った。

結局、最後まで、ヘルマンがフィリピン人であると、日本人女性はわからなかったらしい。

その後ろで、ゲラゲラ笑っていた男がいた。


コイツだ・・・

          dreamers 013
                   アルビン





テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

白人が・・・

この日も、快晴・・・

      ログ255

EGIのプールサイドを見てみると・・・

白人がいた・・・

リゾートで白人をみると、「ああ・・・、海外にいるんだな・・・」と思う・・・



リラックスしている白人・・・

      ログ256

その白人を、少し観察していたら・・・

白人・・・足を浮かせて・・・

腹筋を鍛え始めた!!!

      ログ254

白人は、がんばった・・・

2,3秒くらいしか、足を浮かせていられなかったが・・・

白人は、がんばった・・・

もう一回、足を浮かせて、腹筋を鍛えるのかと思ったが・・・

白人は、もうやらなかった・・・

疲れたのであろうか・・・


白人は、恐らく、こう思ったのであろう・・・

「明日のしよっと・・・」






テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

市場へ・・・

市場へ行ってきました。

スーパーマーケットより安く、新鮮な食材を手に入れたいなら、市場へ・・・

今回は、マクタン島のSAACというところにある市場。

      ログ252


フィリピン人しかいません・・・


魚・・・

      ログ253


肉・・・

      ログ250


野菜・・・

      ログ251


フルーツ・・・

      ログ249


とりあえず、ほとんどの食材が手に入ります。

いろいろ見てみましたが・・・

きれいな女の子は・・・・

いません・・・







テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。