スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒルトゥガン・パンダノン島ツアー

最近、ドリーマーズで多いのがヒルトゥガン・パンダノン島ツアー。

ヒルトゥガンでダイビングをしてから、パンダノン島というところで昼食をとり、帰ってくるというツアー。

昨日も、このツアーで、ヒルトゥガン・パンダノン島に行ってきました。

今回は5名のゲストで、そのうち2名の体験ダイビングがありました。

まず、ヒルトゥガンに向かう途中の船の上でダイビングについての説明を行い・・・

        dreamers 180


そして、ヒルトゥガンに着いたら、さっそくダイビング開始!!

        dreamers 185


一人一人、しっかりとケアしますから、安心してください。

        dreamers 189



ダイビング終了後、パンダノン島に行き、昼食!!

        dreamers 192


        dreamers 191


スタッフ シロイが昼食の準備・・・。

        dreamers 193


昼食後は、の~んびりしてから、マクタン島に帰ります。

朝10時ころ、マクタン島を出発し、3時ころに帰ってくるこのツアー・・・

おすすめです。


スポンサーサイト

超能力ベイビー

私が中学生のときに、友人から聞かされた話があります。

「超能力ベイビー」

10年以上経っても、未だに覚えているこの話を今日はちょっと紹介しましょう。


ある幸せな家庭に新しい家族が増えました。

ベイビーの誕生です。

そのベイビーは、すくすくと育っていき・・・

ついに言葉を発するようになったのです。

最初にベイビーが発した言葉・・・・

「お母さん!!」

その言葉を発した瞬間、家族は大喜び!!

ところがその直後、お母さんが突然死んでしまったのです。

原因は不明・・・。

その後も、ベイビーは次々と言葉を発していきました。

「お兄ちゃん!!」

お兄ちゃん突然死・・・。

「お姉ちゃん!!」

お姉ちゃん突然死・・・。

このとき、父親は悟りました・・・

「このベイビーに呼ばれた人間は死んでしまうのではないか・・・」と・・・

そしてお爺ちゃん、お婆ちゃんも呼ばれ、死んでいきました・・・。

残るは、父親のみ・・・。

「次に呼ばれるのは、私だ・・・。」

そして・・・

ついに・・・

運命の日がやってきました・・・。

「お父さん!!」


死んだのは、隣の家に住むオヤジだったそうです・・・。

2月の病気・・・

今日は、午前中に病院に行ってきました。

マクタンドクターズというところ・・・・。

一週間前にも病院に行ったのです。その時は、頭痛がひどく、我慢できなくて、これは変な病気ではないか・・・と思い病院に行ったのです。

私が調子がわるくなったのが2月2日で、この日はヒルトゥガンでダイビングしたのです。

耳抜きがしずらく、鼻の奥のほうでキュウキュウという音がダイビング中していました。

そして・・・

翌週・・・

鼻水、頭痛が発生。

一週間後に発熱。

熱は微熱がず~と続き・・・

頭痛もず~と続き・・・

最悪の状態に・・・。

そして一週間前に病院へ・・・。

診察の結果・・・・・

サイナス・・・

人間の頭の中には、いくつかの空間があります。その空間内で炎症が起こっていたのです。

レントゲンを撮ったら・・・

目の上、目の下の空間がある部分が真っ黒に映っていました。

炎症を起こしている部分が黒くなっていたのです。

医者に「3週間は、かかるよ治るまで・・・」

ひぇっ・・・

医者の指定したものすごく高い薬を買い・・・

家で寝る・・・。

病院で買う薬は、強烈に効き・・・

数日後には、ショップにいけるようになりました。

今日、病院に行って、医者に言われたことは

水を一日2リットル飲むこと。ビタミンCを取ること。


もう大分、調子もよくなってきました。

ダイビングは、もう少しお預けです。

まだ、本調子ではないので・・・。


この2月は悲惨な月となりました。

このサイナス・・・

皆さんも十分にご注意ください。





今年初の怖い体験

夜中に突然、携帯にメッセージ・・・。

バーで知り合った女の子○○からだ・・・

「あなたに会いたいから、今すぐ私の部屋に来て・・・」

喜んで!!

急いで着替え、カミさんが熟睡しているのを確認。

そ~っと玄関の扉を閉め、ダッシュで大通りまで・・・

ジプニーに乗り、彼女の住んでいるところまで。

気分はウキウキ・・・。

彼女の住んでいるところの近くに着いたら・・・

携帯でメッセージを送る・・。

「君の家の近くにいるから、出てきて。」

数分後・・・。

彼女が来た!!

いきなり抱きつかれ・・・幸福感いっぱい!

そしたら、突然彼女が私の腰をくすぐりだした。

な、何をするんだ。オイ。

すると、後ろで

「ちょっと、ちょっと!!」

か、カミさんの声。



はっ!!

目が覚めた。

夢だった・・・。まだ外は暗い・・・。

となりでカミさんの声。

「あんた、何ぶつぶつ言ってんの?」

なんだ、夢だったのか。それにしてもリアルな夢だったなぁ・・・。

さて、もう一回寝て、もう一回夢をみよっと。

するとカミさん・・・

「ねぇ、○○って誰?」

え?


これ、今朝起きた、本当の怖い話・・・


上記はドリーマーズと一切関係ありません。






エビやカニ・・・

ダイビングをしていると、いろいろな魚を見ることが出来ます。

魚以外にも、エビやカニなども海にはたくさんいます。

岩の下や、岩と岩との間などをよく見て、エビやカニを探してみてください。

dreamers d


                         dreamers e


FISH 111


                         dreamers 110


こんなエビやカニを見つけるかもしれません。

こんな生物を探すのも、ダイビングを楽しむ方法の一つです。

クラゲの居住者

海を漂うクラゲ・・・・。

DREAMERS1.jpg


このクラゲの中にカニが住んでいました。

             dreamers c


小さいカニ・・・一匹だけ。

寂しくないのかなぁ・・・・。


マリンステーションの底

EGIの目の前のダイビングポイント マリンステーション。

ドリーマーズでは、おなじみのポイント。

ストーンと落ちるドロップオフ。

その深場には、どんな生物がいるのか以前探検に行ったことがあります。

ドロップオフを降りると、瓦礫のようなものがたくさんあり、

さらに深く行くと、だんだん砂地になってきます。

深いところは、シ~ンとしていて、音があまりない世界。

遠くのほうでボートのエンジン音が小さく聞こえる程度。

そこで出会ったのがこの魚たち。

           JWB 003


             jwb 118


浅いところでは、あまり見かけない魚たちがいたりします。

残念ですが、皆さんを彼らのいるところへは、お連れで来ません。

だって、深いんだもん・・・。

ジプニーでゆく・・・

フィリピンの庶民的な乗り物にジプニーというのがあります。

フィリピンに来たことがある人は、わかると思いますが、

このジプニー・・・乗ると結構面白い。

私は最近、どこに行くにもジプニーを使っています。

乗り方ですが、道端に立って、ジプニーが来るのを待ちます。いちよう、乗り合い場所みたいのはあるのですが、まぁ、大抵どこからでも乗ることが出来ます。

ジプニーが来たら、手を上げてください。そうすると、ジプニーは止まってくれます。

運賃の支払い方
運転手か、もしくは車掌がいたら車掌に払ってください。いつ払うかというと、自分の降りたい場所に着くまでの間に払います。

払うときのやりとり
支払いをするとき、直接運転手や車掌に払うときは・・

「Pliti」 もしくは 「bayad」 という風にいいます(たぶんスペルはあってる・・・)

これは「運賃だよ」という意味です。そして自分が降りる場所を相手に言います。

ガイサだったら、ガイサノと・・・

そしたら、

「Asa ka gikan?(どこから乗ったの?」

と聞かれますので、乗った場所を言わなくてはいけません。

EGIだったら、EGIもしくはマリバゴです。

そしたら、お釣りがあるようだったら、お釣りをくれます。

降りるときは、手すりをコインでカンカンと叩くか、もしくは・・・

「logar lang(降ります)」と言ってください。

そうすると、止まってくれます。

ジプニーに乗るときはコイン、もしくは小さいお金を用意してください。

大きいお金をだすと、小さいお金で・・と言われます。

マクタン島内は、比較的乗るのが簡単ですので、チャレンジしてみてください。

セブは、また少し複雑になります。

ジプニーの助手席のところに行き先が書いてあるので、それをよく見てください。

あと、ジプニーの側面には、どこを経由するかが書いてあります。

ちなみに、EGIからAYALAはでは、17ペソか18ペソで行けます。
SMまでは、16ペソ。オスメニアまでは、19ペソか20ペソです。

最近、私は、ジプニー一人旅にはまっています。

ドリーマーズの日本人たち

ドリーマーズには3人の日本人スタッフがいます。

dreamers.jpg
                 
  左からエミさん、ボス川村、エンドウ。


ちなみに、エミさんはドリーマーズのボス川村の奥さんです。

たまに、ショップにエミさんは、子供たちを連れてきて遊ばせています。

ファミリーのゲストの方々もリラックスして楽しく時を過ごすことが出来るこのドリーマーズは、ものすごくアットホームですよ。

一度来たら、また帰ってきたくなるようなショップです。

間のなく、セブも段々と暑くなってきて、南国の雰囲気ムンムンになります。

みなさん、是非遊びに来て下さい。

韓国人ってどうなの?

セブに来ると、必ず目につくのが韓国人。

フィリピン人に韓国人のことを聞くと、評判はイマイチ・・・

本当は、フィリピン人たちは韓国人のことをどう思っているんだろうか。

日本人には、韓国人は嫌い・・とか言って、韓国人には、日本人は嫌いとか言ってるんじゃないか・・・。

以前行ったビキニバーの女の子に、韓国人について少し聞いてみたことがある。

以下はそのビキニバーの女の子との会話。

私:「韓国人は、ここにたくさん来るの?」

女の子:「たくさん来るよ。でも私は韓国人嫌い。」

私:「何で?かっこいい人たくさんいるじゃん。」

女の子:「あまりいないよ。それにけちだし。」

・・・韓国人の若者2人が目の前のソファーに座った。

私:「あの二人はハンサムじゃん。」

女の子:「どこが・・・手前の韓国人なんて、醜い顔してるよ。」

私:「それ、君の好みでしょ?」

・・・すると、女の子は他の女の子を呼んで・・・

女の子たち:「全然、ハンサムじゃない!!」

私:「日本人は、どうなの?」

女の子:「日本人は、私好き。」

私:「何で?」

女の子:「かっこいいよ。日本人。」

・・・少し離れたところで、日本人50代と思われる男性が、店のママさんといちゃついていた。それを指差して・・・

私:「アレはどうなの?」

女の子:「キモッ!!」

私:「は?」

女の子:「私、おじさん嫌いなの。」

私:「さっきまで、日本人のおじさんと、いちゃついていたじゃん。」

女の子:「だって、私の仕事だもん。好き嫌い言ってられないじゃん。」

私:「なるほど。」


・・・全然参考にならない会話でした・・・。

でも、リゾートに泊まるときは、韓国人と一緒というのは嫌だという人が多いです。

理由は、まずうるさい。夜中に馬鹿でかい声で話すし、ドアを閉めるときは、バタンバタンといるさいし・・・

マナーも悪いし。

日本人からの評判は、かなり悪いですね。

でも、行儀のいい韓国人もいますので。全ての韓国人が悪いとは思わないでください。

私個人的には、日本人のほうが、かっこいいと思います。韓国人って何かダサイんだよな~。



チャットに挑戦!!

私の風邪・・・いつ治るの?

今日は朝から頭痛。最悪のスタート。今日はショップに行こうと思っていたのに・・・。

・・・という訳で、家にいました。

寝て、食って、DVD見て、また寝て、食って DVD見て、たまにYahooでチャットやって・・・。

Yahoo chat・・・

言葉の勉強のためと思い、世界の人と会話すべく始めたのです。

いろんなchat roomがあって、世界中の人とコンピューターと通じて会話ができるのです。

どのchat roomにも必ずいるのが・・・

フィリピン人・・・。

私が今まで会話したのは、フィリピン人ばかり・・・。

webcamを取り付ければ、お互いの顔を見ることが出来ます。

このchat。結構勉強になります。

最初は、誰かに話しかけないと始まらないのですが、

男か女かわからないことが多いので、話しかけたら・・・

年齢、性別、ロケーションを聞きます。

男と話しても面白くないので、女の子を探すのですが・・・

結構、男が多い。

男だとわかると・・・

バイバイ・・・

となります。

たまに、私が女と偽って会話することがありますが・・・・。

この前、女と偽って会話したのが、パキスタン人。

「私18歳、女、フィリピンから」・・・なんてウソつきました。

パキスタン人・・・やった!とばかりに噛み付いてきました。

会話をしていくうちに、面倒くさくなってカミさんに変わると・・・

カミさん、英語で質問しまくり・・・

パキスタン人・・・・

逃げていきました。


世界の人ととの会話・・・なかなか面白いです。


痩せ行く体・・・

最近天気がよくないなぁ~。

風も強いです。そしてやたら涼しい・・・。

海の状況は・・・・すみません。わかりません。約一週間、海見てない・・・。

今日も家でじ~っとしていました。微熱が続いています。本当にしつこいフィリピンの風邪。

体もやせて、細くなってしまいました。s

セブに来る前は75キロあった体重が、今では60キロあるかないか・・・

セブに来る前は、小太りだったんですよ。どうやってやせるのかがわからなかったのに、

今では、食べても太れない・・・。

これってヤバイような気がする。

カミさんにも「あの太かった足と、でかいケツはどこにいったの?」と言われ・・・

・・・私も別に好きでやせたわけじゃないんですけどね。

考えてみました。やせる原因は何かと・・・

まずは、セブの気候。年中暑い。

もう一つ。食べ物。

主な原因はこの二つではないでしょうか。

ふと近所のフィリピン人をみてみると・・・・

デブ・・・・。

いったい、何食べてるんだろう・・・。


私と同じものを食べてるカミさんは、ん~・・・太ってる。

では、太るにはどうしたらいいのか・・・

日本に帰っておいしいものをたくさん食べること・・・

太るには、日本に帰るしかないな。

・・・ということで今年は日本に3年ぶりに帰ります。

まさかデング熱?

最近仕事してないです私・・・
 
風邪がなかなか治らないんです。今日は頭痛がひどく寝たきり・・・

カミさんが、薬の飲みすぎはよくない・・・ということで昨晩から薬は飲まずにいました。

朝・・・・

軽い頭痛・・・

時間が経つにつれて頭痛はひどくなっていきました・・・。

頭痛で思い出すのがデング熱。

私は2006年の年末から正月にかけて約一ヶ月間デング熱にかかったのです。

そのときの頭痛はすさまじく、目が開けられない。立てない。頭が割れるくらい痛かったのを覚えています。これはかなりきつかった・・・

セブではデング熱でずいぶん人が死んでます。蚊が原因のようです。

デング熱か何かの菌をもった蚊に刺されると、このデング熱にかかるようです。

体力のない子供や老人が犠牲になりやすいのです。

予防法は蚊に刺されないようにすること・・・でしょうか。

デング熱は血液の異常で、体力がなくなってしまうのです。ですから熱がなかなか下がらなかったりするのです。

私の今の風邪・・・まさかデング熱???

まさか・・・ね・・・。

最近ドリーマーズネタでなくて、すみません。ショップに行ってないものですから・・・。

バレンタインズ デー

明日はバレンタインズデーらしいです。

フィリピンでもバレンタインズデーはあるんです。

フィリピン人女性にバレンタインズデーって、どのように過ごすの?と聞いたら・・・

カップルなどは、ロマンチックところにいって、バレンタインズデーを祝うそうです。

ロマンチックなところ・・・・どこ?

まぁ、セブでロマンチックなところといえば・・・ニューブリッジのしたにある公園。
ここは、夜になるとライトアップされたニューブリッジがものすごくきれいに見えるところです。
絵葉書にもなって売ってます。

あとは・・・トップス。セブの山の一番上にある展望台。夕方あたりに行って、夜までそこで過ごす。明るいときのセブシティと夜景のセブシティをベンチに座りながら眺める・・・ ロマンチックですね。

あとは、どこかの感じのいいレストランとかで過ごすとか。

私は、風邪がまだ治らないから、家にいるつもりでいます。

カミさんが「明日、ど~するの?」と眉毛をぴくぴく動かしながら聞いてきますが・・・

おそろしや~・・・・・

明日は家にいるつもりです。だって風邪引いているんだもん・・・・。

フィリピンで引く風邪・・・。

私は、今日は発熱のため欠勤です・・・。

調子が悪くなり始めたのが、1週間くらい前。ヒルトゥガンで潜ったとき、耳抜きがしずらかった。

そして、一週間後、発熱・・・。

フィリピンで引く風邪って治るのがものすご~く遅い。フィリピンはのんびりしていていいところだけど、風邪が直るのもの~んびり・・・。

今回の私の風邪、発熱まで1週間かかっています。

1日目~3日目:のどにタンが絡むようになる。
4日目:咳が少々・・・。鼻水(黄緑色)、サイナス
5日目:咳。鼻水(黄緑)、サイナス
6日目:大量の鼻水、サイナス
7日目:大量の鼻水、サイナス、頭痛。
今朝:発熱、鼻水、サイナス、右目痛・・・・・ついにダウン・・・。

一週間の経過は上記のとおり。

今朝、右目が痛くて、目が開けられず、起き上がろうとしたら、ものすごい頭痛。

今日はヤバイと思い、ボス川村に携帯メッセージで 「休みます」 と・・・。

このフィリピン風の風邪・・・ヤバイです。


ひゃーひゃーひゃー・・・

今日は、セブポットの人が取材に来る日。

       dreamers 169


Webに載せるコメントをフィリピン人スタッフが考え中です。

      dreamers 168


      あ~だ、こ~だ・・・

ヘルマンが「これでいいよ。これなら、客が来るよ」と・・・

どれどれ、どんなコメントだ?

        dreamers 171


                 バカ・・・・。

内容はこうです。

「セブでHをしたければ、DWWに来て下さい。そして私たちのベットでダイブしてください。」

          ひゃーひゃーひゃー・・・


こんなことばかりやっているフィリピン人スタッフでした・・・。

フィリピン人の嫉妬

フィリピン人女性は嫉妬深いとよく言いますが、まったくそのとおりです。

          dreamers 041

私の妻もフィリピン人なのでよくわかります。

よその話では、夜遅く帰ると、「女と会っていたんでしょう」とか言われ、殴られたりするようです。

私のところでも、この前事件が起こりました。

12月は、お客さんと夜食事に行く機会が多かったのです。1月は友人と夜飲んだりする機会が多く、帰りが遅くなったりしていました。

妻は、冗談っぽく「セブの彼女とデートしてきたんでしょ」・・・なんて言っていたんです。

ある日、お客さんとダイビングに行く直前、妻から携帯にメッセージが入りました。

「問題が発生したから、今日は早く帰ってきて・・・」

事件でも起こったのかと、携帯のメッセージで問い詰めたところ、帰ってきたメッセージが・・・

「さっき、キャビネットと整理していたら、あなたの財布を見つけた。中を見てみたら、女といちゃつくあなたの写真があった・・・。誰これ・・・。」

や・・・やっべぇ・・・!!!

お客さんがいたため、返信はそのときはしませんでした。

ダイビング中は、どう言い訳しようか・・・ということばかり考えていました。

昼食時間に、家にもどり妻と話をすることに、

説明に約1時間・・・。まだ妻は納得がいかない様子。

その写真、バーの子と撮った写真で、その子とは、何にもなかったんです。


夜も、あーだこーだ言ってきたので

「この子とデートしてほしいの?」・・・と言うと

「いつもしてるでしょ」・・・と言われ

ムカッ!!

本気で彼女をつくってやろうかと考えている今日この頃です。


反省点:写真等は絶対に見つからないところに置くこと。




ドリーマーズのボス

今回は、ドリーマーズのボス、川村様のご登場です。

dreamers 038

まだ日本人だった頃のボス川村

セブです。川村です。今後もドリーマーズをよろしくお願いします。キリッ!!

これは10年以上前の姿と思慮されます。

そして・・・月日は流れ・・・現在は・・・


         dreamers 040
     フィリピン人化してしまったボス川村。

のんびり行きましょ~よ。のんびりと・・・。ホワ~ン



  今日もセブの時間は、ゆ~くり流れています。のんびり・・・・。







ヒルトゥガン

先日、ヒルトゥガンでダイビングをしてきました。天気も透明度も快晴でした。

このポイント、初心者から上級者まで楽しめるポイントです。

             dreamers 026


マクタン島のダイビングポイントとは、違った魚を見ることができます。

             dreamers 034


               こんな魚や・・・  

             dreamers 030


               あんな魚・・・

             dreamers 036


              おなじみのこんな魚や・・・・

             dreamers 028


              あんな魚・・・

             dreamers 032


みなさん、ドリーマーズでのんびりとダイビングを楽しみましょう。セブに来たら忙しくダイビングをするのではなく、のんびりといきましょう、のんびりと・・・。忙しいのは日本で仕事をしているときで十分です。

みなさんのお越しを、ドリーマーズでお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。