スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本へ。その⑤

日本に一時帰国をしました。


ちょっと皇居の周りを歩いてみました。

東京に住んでいたときは、別に行きたいと思わなかったのですが。

久しぶりに日本に帰ってきたら、

なんとなく東京を見てみたくなりました。


皇居、二重橋は、とてもきれいでした。

cebu 41 (83)



桜田門。

cebu 41 (89)


cebu 41 (97)


半蔵門。

cebu 41 (104)


そして、靖国神社。

cebu 41 (118)


cebu 41 (111)


東京の良さを再認識しました。




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ その④

日本に一時帰国しました。



日本の食べ物は美味しいなぁ。

別にフィリピンの食べ物がまずいわけではないが・・・


cebu 41 (122)
cebu 41 (45)


うまそー・・・・・



スーパーで驚いたこと。

「スグレジ」というものがあった・・・


cebu 41 (124)

自分で会計を行うというもの・・・


これ、支払いを行わずに店をでるヤツとかいないのかなぁ・・・




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

日本へ。 その③

日本に一時帰国しました。


3年ぶりに帰国をしたので、お墓参りにいってきました。


cebu 41 (43)

フィリピンのお墓は、最初土葬され、その後、骨だけになったら、小さい団地のようなスペースに入ります。

骨が麻袋に入って放置されているのをみたことがあります。

お金がなくて、お墓に入れなかったのでしょうか・・・・。


フィリピンに来て、初めてドクロを見ました。


20110814201521dc4_20131023083524433.jpg

日本のお墓とフィリピンのお墓は、やっぱり違いますね。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

ちょっくらパラワンへ。⑬

ちょっくらパラワンへ。


スノーケリング終了後、ランチを食べるため、別の島へ・・・

その島へ向かう途中、

違う無人島に立ち寄りました。

PALAWAN NO 5 (3)

PALAWAN NO 5 (4)

ちょっとここで写真撮影・・・

何もない島です。

PALAWAN NO 5 (5)

写真撮影がおわったら、ランチを食べる島へ。

PALAWAN NO 5 (6)

島が見えました。

PALAWAN NO 5 (7)

カウリーアイランド・・・

PALAWAN NO 5 (8)

ちょっとしたバーもあります。

PALAWAN NO 5 (11)

この島で、ランチを食べ、少しのんびりした後、港に帰りました。

PALAWAN NO 5 (9)

続く。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : カリフォルニアライフ - ジャンル : 海外情報

ちょっくらパラワンへ。⑪

ちょっくらパラワンへ・・・

アイランドホッピングに参加しました。


ガイドさんがホテルに向けえに来てくれて、

HONDA BAYというところに向かいます。

途中、スノーケリングセットを借りるお店に立ち寄ります。

PALAWAN NO 5 (19)

もちろん有料・・・


スノーケリングを借りた後は、港に向かいます。

港に到着。

PALAWAN NO 5 (12)

バンカーボートで、いざアイランドホッピングへ。

PALAWAN NO 5 (13)

アイランドホッピングに参加していた他の客は、ほとんどがフィリピン人でした。

ガイドの説明は、カナダ人も参加していたため、英語で行われました。

PALAWAN NO 5 (14)

海は波もなく、非常に穏やかです。

PALAWAN NO 5 (15)

最初のスノーケリングポイントに到着しました。

PALAWAN NO 5 (2)

上陸です。

PALAWAN NO 5 (17)

ここは、保護区のため、スノーケリングのするためのルールの説明を係員から受けます。

PALAWAN NO 5 (18)

この辺りに、たくさん珊瑚があるようです。

PALAWAN NO 5 (1)

スノーケリング終了後、ランチを食べる島へ向かいます。


続く



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。