スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピーナへの恋 Season 5 最終回

フィリピーナへの恋・・・


合戦終了・・・

戦いに疲れて、リラックスする2人。

Hさん・・・

トイレに行きます。

すると、トイレに、長い髪の毛・・・

これは・・・

昨夜、マクタンのバーの子が来た時に、落としていったもののようでした。

Hさん・・・

Kが来る前に、入念に室内をチェックしたはずだったのですが、

見落としていたようです。


マクタンのバーの子は、Hさんに好意を持っているようで、

以前もいろいろと足跡を残していっていました。

その教訓から、その子が来た後は、特に室内をチェックしていました。


そして、Hさん・・・

Kのもとに戻ります。

すると・・・

Kが何やら怒っている様子・・・

いやな予感がします・・・


Hさん・・・Kに・・・

どうしたの?


すると、Kが

これは何?

・・・と手に持っていたヘアピンをHさんに見せてきました。

黒色のヘアピン・・・

こ・・・これは・・・マクタンのバーの子の・・・

Hさんが泊っていた部屋には、紺色のじゅうたんがひかれています。

ヘアピンが落ちていることには、Hさん・・・気づきませんでした。

Kは、Hさんに詰め寄ります。

他にも女をつれこんでたんでしょ・・・・

Hさん・・・知らないよそれ。君のじゃないの?

私のじゃないこれ。こんなの私はしない。

そして・・・

Kは、泣きだしてしまったのです。

Hさん・・・Kの手を握り・・・

オレを信じろ! オレは知らない。

懸命にウソをつくHさん・・・

そして、ついにKは、Hさんの言うことを信じちゃったのです。


2時間ほど寝たでしょうか・・・

Hさんは、チェックアウトのため、荷造りをしていました。

Kも起きてきました。

そして、別れを惜しむ2人・・・

携帯に連絡すると言って、HさんとKは別れました。

Hさんは、空港へ。

Kは、家へと帰って行ったのです。


Hさんの、2度目の恋物語は、こうして幕を開けたのです。



終わり



速報!!

Hさんが、もう帰ってきます。

新しい恋がスタートし、ウキウキのHさん・・・

今回は、マクタンに拠点を置き、Kとずっと過ごす予定とのこと・・・


「フィリピーナへの恋 Season 6」

近日公開です。

お楽しみに。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 5 ⑨

フィリピーナへの恋・・・・


Kと最後の夜を過ごすことに決めたHさん・・・

Kをバーから連れ出します。

まずは、二人でカラオケに行きました・・・・

Kは歌を歌うことが好きな様子・・・


カラオケを終了したのが11時ころ・・・

HさんとKは、Hさんが宿泊しているホテルに移動します。

移動留守タクシーの中で、ベッタリの二人・・・


そして、ホテルに到着し、部屋に入ります。

Hさん・・・

頭の中は・・・・

もう・・・

合戦のことしかありません。



合戦の備えの確認を行います。

弾薬・・・・・・よし!!!

鎧・・・・・・・・よし!!!

スタミナ・・・・よし!!!



そして、部屋に着くなり・・・・

合戦開始!!!

今日は、最後の夜ということもあり、気合が違うHさん・・・

Kも前回とは勢いが違います。


Kが鎧なしでの合戦を挑んできました。

Hさん・・・もちろんその挑発には乗りません。

Kは、さかんにHさんを挑発してきます。


Hさん・・・

Kの挑発に乗ってしまいました。

鎧なしでの合戦・・・・

もし、Kから大きなダメージをもらったら、Hさん・・・ただではすみません。

大合戦が繰り広げられます。

これは、「フィリピーナへの恋」史上最大の合戦です。


すさまじい戦いが繰り広げられます。

Kが攻勢になったり、Hさんが攻勢になったりと・・・

そして・・・

ついに、最後の時が来たのです。

Kがひるんだすきを見て、Hさん・・・

どどめを刺しにいきます。


その時・・・

Kが再び挑発をしてきたのです。

そのまま撃て・・・・・・・と

そのまま、撃って、もし命中してしまっら、とんでもないことが起こることは、目に見えています。

Hさんは、そのKの挑発には、乗らないことにしました。


そして、Hさん・・・Kのとどめを刺しに・・・

Hさんの大砲が、Kを捕えました。

Hさんの大砲の標準をはずし、違うところに打ち込もうとした時・・・

Kが、最後の攻撃を仕掛けたのです。

Hさん・・・

身動きができなくなりました。

ま、まずい!!!

Hさんの大砲は、Kをとらえたままです。

すでに、大砲の発射スイッチは押されていました。

的をはずさなければ・・・・命中してしまう・・・

しかし、Hさんは、身動きがとれません。

そして・・・

ドッカーン!!!!

Hさんの大砲は、Kに向けて火を放ったのです。





続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 5 ⑧

フィリピーナへの恋・・・


朝・・・

Hさんは、いつものように趣味の一つであるダイビングへ。

この日も快晴。

絶好のダイビング日和です。

2本のダイビングを行ったHさん・・・

1本目のダイビングが終わった後、Hさんは、Kに電話をしてみました。

そして、夕食をいっしょにすることになったのです。

5時にAYALAで待ち合わせ・・・


ダイビング終了後、Hさんは、ホテルにもどって、シャワーをあび、

Kと会う準備をします。

ホテルの目の前がAYALAということもあって、

Hさんは、5時5分前にホテルを出ることにしました。



AYALAでの待ち合わせ・・・



驚いたことにKは、時間通りにAYALA現れたのです。

感動するHさん・・・

フィリピン人が、時間通りに待ち合わせ場所にくるなんて・・・

Hさんは、うれしかったので、Kにプレゼントを買ってあげることにしたのです。

買ってあげたプレゼントはリング・・・

よろこぶKの顔を見て・・・

Hさん・・・

か・・・かわいいなぁ、おい・・・


そして、夕食をKと一緒にとり、

Kは、これから仕事だからといって、Hさんと別れました。

Kはいったん家に帰ります。

Hさん・・・

することがないので、Kより先にKの勤め先であるバーへ・・・


タクシーでバーに向かいます。

バーに着いたHさん・・・

まだKは出勤してきていません。

Hさんは、Kが来るのを待つことにしました。

数分後・・・

Kが出勤してきました。

Kは、まさかHさんが先にバーに来ていたことに驚いた様子・・・

うれしそうにHさんに抱きつきます。

Hさん・・・

幸せ・・・・


明日の朝、Hさんは日本に帰ります。

Hさん・・・

Kと最後の夜を過ごすことにしたのです。



続く

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 5 ⑦

フィリピーナへの恋・・・・



バーに入ったHさん・・・

すると、Kが私服で更衣室から出てきたのです。

Kは、客に、連れ出されるところだったのです。

Kは、Hさんがバーに入ってきたことに気づきました。

そして、ものすごい形相でHさんに近づいてきたのです。


Kはいきなり・・

何で来るって連絡してくれなかったの?!!!

Hさん・・・

ボーゼン・・・・


私、終わったら、あなたの部屋に行くから、待ってて。

そう言って、Kは、お客と行ってしまいました。


Hさんは、Kがいないんじゃ、面白くないからと、違うバーに・・・

あちこちのバーを飲み歩きました。

すると、Kから携帯にメッセージが・・・

「今日、あなたの部屋に行けなくなった・・・ごめん」



そして、Hさんは、マクタン島のバーにも、顔を出しに行ったのです。

そのマクタン島にあるバーには、Hさんの友達がいました。

その子とは、以前仲よくしていたのです。

その子が、「仕事が終わったら、あなたの部屋に行くね」

・・・と言ってきたのです。

Hさん・・・

いいよ。

・・・と快く回答。

そして、Hさんは、ホテルに帰ります。

ベットに横になり、リラックスしていると、

トントン・・・

ドアをノックする音・・・


先ほどの子が来たのです。

そして、Hさんと、その子は、たわいもない話をしながら、楽しんでいました。

Hさんが、ちょっとトイレに行きます。そして、トイレから帰ってきたら、

その子が、なぜか泣いていたのです。

その子の手には、Hさんの携帯が・・・

その子は言います。

「この携帯ナンバーは、誰なの?」

その子が見た携帯ナンバーは、Kのものでした。

その子は、Hさんのことが好きなようでした。

モテモテのHさん・・・

Hさんは言います。

「ああ、それは俺の会社のボスの彼女の携帯ナンバーだよ。今回ボスが来れなかったから、俺がボスから預かったお金を渡すためにコンタクト取ってたんだ。」

その子は、納得した様子でした。

その子に興味の全くないHさん・・・

疲れたので寝ることに・・・

その子とは、添い寝をしただけ・・・

なにもありません・・・


そして、朝になりました。


続く






テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピーナへの恋 Season 5 ⑥

フィリピーナへの恋・・・・


翌朝・・・

Hさんは、Kと携帯のナンバーの交換を行い、別れます。

Hさんは、ダイビングをするために、マクタン島へ、

Kは自分の家へと帰って行きました。


Hさん、今日は、カビラオへダイビングに出かけました。

海の透明度もなかなかよく。

ダイビングを満喫するHさん・・・

Hさんは、決して女だけを求めにフィリピンに来ているのではありません。

女性もダイビングも両方楽しみたいのだそうです。


Hさん・・・ダイビング終了後は、ホテルに帰ります。

一休みをしてから、夕食を食ベに日本食レストランへ・・

いつものパターンです。


そして、


今夜も・・・・


出撃です。


どこに行こうかまようHさん・・・

今夜もKのところに行くことにしました。

タクシーに乗り、Kの勤めるバーに向かいます。

時間も9時30分・・・

ちょうどいい時間です。

バーに入るHさん・・・

すると、更衣室から、Kが私服で出てきたのです。

今、出勤したばかり・・・ではありません。

そう・・・

連れ出されるところに、出くわしてしまったのです。

Hさんの姿をみて、Kが固まりました。

Kを連れだそうとしていたのは、日本人・・・


そして、Kがすごい形相で、Hさんに近づいてきたのです。



続く。

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。