スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港に来ました。

セブの港に来ました。

このセブの港からは、色々な方面に向けフェリーが出ています。

レイテ島行きとか、ミンダナオ島行きとか。

多くの人たちが、フェリーのチケットを購入して、各方面に出かけていきます。

20161125_131718.jpg

20161125_134726.jpg


観光では、やはりボホール島方面に出かける人が多いです。

ボホール島には、チョコレートヒルなどの見所のある観光箇所があるんです。
外国人も多く訪れ、特に白人が目だって多いような気がします。

20161125_135608.jpg

白人・・・

・・・・

・・・・

・・・・



20161125_140512.jpg


スーパーマンもいました。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

2014年の夜明け

あけましておめでとうございます。

2014年になってしまいました。

2013年はいろんなことがありました。

昨年11月には4年間勤めた会社を辞め、別の会社に移り、今年は移った会社にてがんばっていきます。

身体の調子が良くないので、体調管理にも気をつけなくては・・・・。


ブログの更新頻度は低くなってしまっていますが、

これからもくだらないけど、面白いネタを載せていきますので読んでください。


‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º


テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

フィリピンリピーターへの道 ⑧

フィリピンリピーターへの道・・・


フィリピンの空港で見かけるに日本人中高年男性。

彼らのほとんどがフィリピンリピーターである。


フィリピンリピーターのフィリピン旅行は、日本の家からすでに始まっているのである。

フィリピンに出発する前日などは、ウキウキものなのである。


日本の空港でのリピーターは、どのようにしているのであろうか。

一人でフィリピンに行くフィリピンリピーターは、非常に冷静で静かである。

搭乗口付近で静かに一人で本を読んでいる。

周りには、これからのフィリピン旅行を楽しみにしている旅行者がおり、

ガイドブックなどを見ながらフィリピン滞在中の計画を立てているのである。


そんな光景を本を読みながら、フィリピンリピーターをチラ見をし、

「まだまだ甘いな・・・」

っと勝手に思っているのである。

実はリピーター、周りから自分がどう見られているのか気になっていたりするのである。


例えば、若い女の子2人が、ガイドブックを見ながら、

滞在中どう過ごそうか迷っている姿を見ると、

リピーターの余計な親切行動が出るのである。


下記、若い女性2名とリピーターの会話記録である。


リピ:「フィリピン初めてなの?」
※タメ口が基本らしい。

若女:「はい。初めてです。」

リピ:「ガイドブックで、いろいろ何やるのか決めてるんだね。」

若女:「はい。セブはやっぱり海ですかね。」

リピ:「そうだね。海きれいだからね。アイランドホッピングとか面白いよ。」
※少しずつ、自分の知っている分野に、話を持っていくことが基本らしい。

若女:「そうなんですか。セブには何回も言っているんですか?」

リピ:「向こうにフィリピン人の知り合いがいるんだよ。島に安く行ける様に
    友達に頼んであげようか。」
※自分にはフィリピン人の知り合いがいることを相手に知らせることは基本らしい。

若女:「本当ですか。お願いしようかなぁ。」

リピ:「いいよ。頼んであげるよ。」

ここで飛行機搭乗開始の案内が流れる。

リピ:「じゃあ、向こうに付いたらちょっと話そうよ。」


こうして、リピーターは自分がフィリピン通であることを、日本人旅行者にアピールし
満足するのである。


そして、セブに到着すると、リピーターは早々と入国審査を受けるのではなく、
最後のほうに飛行機をおり、かったるそうな態度をとりながら入国審査に向かうのである。

かったるそうな態度をとる理由は、

「俺はベテランなんだ。お前らと違って緊張なんかしてねーんだよ、急ぐ必要もねーんだよ。」

・・・というのを態度で周りにアピールするのである。


セブ到着後に話す予定だった女の子は、さっさと出迎えたガイドとともにホテルに行ってしまう。

リピーターは、フィリピン通をアピールすることに満足して、

女の子達の宿泊先などの連絡先を聞き忘れるのである。

リピーターにとって、旅行者に話しかけることは、

フィリピン通であることのアピールのみであって、

旅行者へのアドバイスなどはどうでもいいのである。



そして、リピーターは、殿様気分になって、税関などすべて終え、
ゲートを出ると、まず一服するのである。

リピーターの到着後最初の一服は、基本中の基本である。
吸わないといけないのである。

そして、リピーターの手には、日本の免税店で買ったタバコ2カートンの入ったビニール袋がぶら下がっているのである。


上記の行動をとるリピーターは、まだまだ初級である。



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º









テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

パクリ・・・

ショッピングモールで買い物をしていたとき、

たくさんの韓国食品があった。


今、セブにはたくさんの韓国人観光客などがきている。

フィリピンに来てまで、自分の国の食べ物を食べたいと思うのだろうか・・・。

ビーチリゾート周辺にも、たくさんの韓国レストランがある。

韓国人観光客は、必ず韓国レストランで食事をする。


ショッピングモールでも、やはり韓国の食品は売れるのだろう・・・

日本の食品もあったが韓国に圧倒されて、隅のほうに追いやられていた。


cebu 40 (4)

確かに、韓国食品は多いなぁ・・・

ハングルだと、あまり美味しそうに見えないなぁ・・・


cebu 40 (3)

飲み物のハングルがたくさんあるなぁ・・・

cebu 40 (2)

あれ??

なんか見たことあるこれ・・・・


確か日本にも「十六茶」ってあったよなぁ・・・




パクリ???



‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

カツラ・・・

マクタンの空港近くにあるスーパーマーケットに行った。

フィリピンには、いろいろな外国人を見ることができる。


ふと、気になる外国人を見つけた。

50代半ばくらいの白人である。

その白人は、フィリピン人らしき男性と話していた。

私は、その白人の髪の毛に注目した。

カツラだ!!

すさまじくはっきりとわかるカツラである。

後頭部部分の毛が跳ね上がっていた。

寿司の海老のような形になっていたのである。


                    imagesCANW5ISP.jpg


頭に何かが乗っているというのは一目瞭然である。

その白人と話しているフィリピン人男性も、本当はカツラのことを指摘したいに違いない。

白人は、周りがカツラに気づいていないとでも思っているのであろうか。

気づいていないと思っているのであれば、ずうずうしいヤツである。

周りは、気を使って仕方がない・・・・。




それにしても、カツラなんぞをかぶって熱くないのだろうか・・・



この前、プールで泳いでいる白人を見かけた。

彼には髪の毛がなかった。


ハゲである。


そのハゲの白人の頭をみた。

ハゲの部分が日焼けで真っ赤になっていた。

ハゲも南国では大変そうである。

彼にはカツラを勧めたかった・・・。




‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒtƒBƒŠƒsƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒZƒu“‡î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。